20170131112103 20170131112102 20170131112104

日本音楽療法学会「正会員」となりました

皆様
いつも「きせんひろみ」「たんぽぽ丸」への
応援・ご指導ありがとうございます
この度「日本音楽療法学会」へ入会
正会員になった事をご報告申し上げます

入会を機に、「音楽療法士」の資格取得に
歩みを進めたいのですが
その前に取得必須の
音楽療法士(補)」が
「ピアノ」で実技試験
身体的な理由から
資格取得が不可能な状態です

下記の写真からも
お分かりの通り、中学生時代
鉄の防火扉に指先を押しつぶされ
右手の中指と薬指を
合計27針縫っております

神経や筋肉はモチロンのこと
骨が砕け、爪もつぶれていますので
いまだ、中指に至っては爪が生えません

指先の傷口が完全に手術不要になるまで
4年。筋肉が盛り上がるたび
縫合した糸が浮かび
その都度、切開手術をしておりました

今でも、冬場は紫色に腫れあがり
痛みとシビレが走ります



医学・心理学・福祉・教育と関連分野を
学生時代に履修し
短期大学卒業者と同等カリキュラム
また、臨床経験5年
(音楽を使用した臨床経験)も満たし
アマチュアながら、クラシックギター
12年程、音楽学院で学んでおります

上級の音楽療法士の実技試験は
「キーボード又は持参したギター」
曲目は「テンポの速い曲・遅い曲」共に
全て、私が提供している音楽療法
演奏している曲
悔しい、その一言につきます。

しかし、最新の学術的な知識
音楽療法に必要な「音楽理論
※かなり高度なセッション技術が
求められていると感じました
即興の鼻歌にコード伴奏...
学びたいことがたくさんあります

制度は改定する可能性もあり
自分自身のスキルアップの為にも
会の一員として学ぶことに意義があると
入会を決意

初心に返り、知識を深め
様々な場所で、質の高いサービスが
提供できるよう
まい進する所存でございます

今後とも
「きせんひろみ」「たんぽぽ丸」
変わらぬ、ご声援・ご指導の程
よろしくお願いいたします

きせんひろみ事務所
代表 きせんひろみ


広告を非表示にする
このサイトの記事、画像、映像、全の著作権関連は、きせんひろみ事務所に続します。二次的改変、無断転載を固く禁じます。場合により、法的措置を講ずる場合があります。予めご了承願います