20170131112103 20170131112102 20170131112104

アマチュアが言い訳になりません





ジャムセッション。音楽好きな方なら、耳慣れた言葉でしょう。進行役がいて、合奏を楽しむ、お店の目玉企画としている場合も多々、見受けられます。

お店からすれば、主催者が、お客様を店に呼び、店に常連がいる場合、お誘いの一つにもなり、増収を見込んで開催




つまり、上手い、下手等は問題にならず、幅広いジャンルに、感じよく対応できる知識、コミュニケーション能力。そして、メンバー全員がエンターティナーとして、お客様を満足させる。3点を求める。基準を満たせば、誰でも良い



会社員だろうか、障害を持っていようが、何だって良い。それ以外、求めてない。3点が基準値以下なら、淘汰され企画自体がなくなる。店側も、企画終了をさせ、通常の飲食店として、営業するか、休業にして、機材メンテナンスやスタッフ会議の時間に充当した方が良いでしょう




一桁集客、お店との割分で、飲み物代を除いた支払いから。ギャラを頂戴する。主催メンバーが3名以上ならば、割った分を、更に分配するので。実質、交通費にも満たない。




一発で分かりますね。時間にルーズ、感じが悪い、何か要因がある。また、店が提示したシステムにマッチングしないプロモーションをしていたり、そりゃ、行きたくないわ、となる。



打開策?前述した内容をヒントに見つめ直したら、分かるはずです。では、このあたりで








広告を非表示にする
このサイトの記事、画像、映像、全の著作権関連は、きせんひろみ事務所に続します。二次的改変、無断転載を固く禁じます。場合により、法的措置を講ずる場合があります。予めご了承願います