20170131112103 20170131112102 20170131112104

【喘息の方が多く、いらっしゃった〜薬でコントロール。恐くない!】




喘息の死ぬかもしれない恐さは、患った者にしか分からない。でも、コントロールできる。皆さん、私の姿に驚いてました「そんなに重くてなぜ?」



喘息は昔からあり、薬が多々。服薬でコントロールし、ピークフローで息の量と天気や気温を記録して分析すれば、自分で快適に持って行ける。



寝る時のマスク。運動と呼吸法。喘息体操を欠かさず、共存のモチベーションへ。心理的な不安を軽減し、上手に自衛すれば、何とか共存可能。咳にならぬ様に睡眠薬や経度の精神安定剤で就寝。医師と私の答え。


小金井さくら体操は最適なプログラム。趣旨が違うので控えましたが、何か、お力になれないものか、思います

広告を非表示にする
このサイトの記事、画像、映像、全の著作権関連は、きせんひろみ事務所に続します。二次的改変、無断転載を固く禁じます。場合により、法的措置を講ずる場合があります。予めご了承願います