20170131112103 20170131112102 20170131112104

全てが福祉よりのプロジェクト

当初、女性1人では、補助金や融資を受けられない、事業を経営者として回したい。そう思い、会社を設立、順調に事業を進めていました

ところが、助成金補助金を申込んでも、不採用が多々。士業の先生のお力添えを借りてもNOばかり。そこで、なぜ不採用か、採用プランと共に、考えてみたんです。

全てが、福祉よりのビジョンだった

つまり、会社形態じゃ、申込が不可。そりゃそうです。稼いで法人税を収める為に会社があり、社会的支援の方へ還元ほか諸々

非営利組織じゃなきゃダメだったんだ。会社設立時に悩み抜いた事が、正しかったと、立証できた。そこで、早めに方向転換

経理は自力でOKにつき、会社を倒産させ、期限を区切、非営利組織を立ち上げる準備に入る事にしたんです。地域の活性化作りや独居高齢者の居場所作り、社会福祉協議会を始め、行政と協働して運営する事ばかり

具体的には開かせないけどね。まだまだ。


前向きに辞めたのよ。自宅作業がほとんどなのに、家賃、光熱費を分けられないのは、変だぞってね。青申告をして、屋号代表者になって経営しようとね。

資格を活かした動きに変えます。たんぽぽ丸の番組もそうだよ。地域福祉の一環。儲けるつもりは、毛頭なし。別キャリアで稼ぎます

音響も、皆さんに、お伝えしてないだけで、継続、様々、ありますが、それも仕事。静かに頑張らなきゃね

こんな理由です。1つ1つ、まずは会社の精算から。そして、派遣社員として勤務。月次仕訳と締めは理解できますが、損益計算や貸借代表表から、数字で分析せなきゃ。まっ良いか〜とスルーしていた分野が必須に、、

簿記3級からブラッシュアップ&電気工事士2級。ちゃんと資格を得たいのね。イベント開催、見積もりと実際のお金、収支をプラス、

野外イベントはPAや設営、機器のメンテナンスまで1人でやりたいんです。予算をかけず、、電気を知らない、PAって、怖いじゃない?

そんなわけです、これから、どう展開するか、お楽しみね

広告を非表示にする
このサイトの記事、画像、映像、全の著作権関連は、きせんひろみ事務所に続します。二次的改変、無断転載を固く禁じます。場合により、法的措置を講ずる場合があります。予めご了承願います