読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
20170131112103 20170131112102 20170131112104

出演者にも「お店」を選択する権利があり〜集客できないのは「出演者」のせいだけじゃない

ライブ出演を願う場合、ザックリ3つ

 

?店に集客力がない。だから、出演者に集客を願う(赤字や新規開店店舗に多い)

→完全歩合制に着き、出演者に集客力がないと、赤字。また、店舗に出演を断られるケースが多い

 


?店に常連客がいる。だから、出演者は店の要求に沿う様、表現してほしい(小規模店舗に多い)

投げ銭、交通費や食事な度、雑費を店舗が負担、更に、ご祝儀を頂戴できる事もあるので、表現以外の人柄が問われる

 


?その他、お店のイベントなど、開催目的に合わせ、柔軟に表現してほしい(お店の規模、業種多々)

→一般的なビジネス形態、請求書→前払い・その場で手渡し→領収書と言う一連の経理処理が必要


手堅く稼げるが、徹底的に、表現場所の環境やお客様に合わせなければならず、自分のやりたい表現ができない可能性を含む

 


さて、あなたは、どういった場所でパフォーマンスするか



出演者に固定客が多く、自分のお客様の満足度と、お店の雰囲気や立地条件が合致すれば、?でも、ギャランティーが充分、生じて、更に、新規開拓に繋がり、イベント企画をする場合に、有効




逆に、固定したジャンル、演奏や技量があり、表現したいスタイルを崩したくない場合は、?が有効

また、お客様として、足を運び、横繋がりから、様々に広がり、同業者同士の輪が広がり、人脈構築に最適

 


?はマネージメントを自分で管理できる方にオススメ。企画立案から、モノを作り上げ、スタッフとしても、関与できる。ただし、何でも屋として、買い叩かれる可能性も含んでる


?〜?まで、すべて経験。私は、?の形態を選択した。現状、ステージで歌いたい、自己主張がない。イヤならNOと言える



お恥ずかしながら、自己資金の関係で、平日はアルバイトもしてるけど、ギックリ腰で休んでいる間、きせんは?しっかり、店の店員として名前と顔が一致、他の駅で声をかけられる事も



そう!同じ顔と名前が一致して、認知度が高くならなきゃ人として薄いと、ダメな世界じゃない?


副業として、飲食店経営と実業家のタレントさんもいらっしゃる。同じよね。集客、売上

 

何だか、イレギュラー起業して、スコンと肩の荷が降りてる。手ぬぐい被って「ハッハッハ」で良い。胸を張って言える



本日は5時から仕事につき、店じまい。明日から、ラジオ制作、復帰しますよ〜水着?ビキニ?どうしましょう。麦わら帽子をセクスィーに見せたいわ

14407589885411.jpg


 

広告を非表示にする
このサイトの記事、画像、映像、全の著作権関連は、きせんひろみ事務所に続します。二次的改変、無断転載を固く禁じます。場合により、法的措置を講ずる場合があります。予めご了承願います