20170131112103 20170131112102 20170131112104

ラッキーは重なる

実は浴衣は、湯上りに羽織る物で、本来はカジュアル。きちんと、夏の襦袢に、絽、紗といった生地の夏用の着物が適切なんですが!


ちょっと、理由があって、生地やデザインは爽やかでも、かっちり裏生地のある袷という、着物を着用。デザインが新島のイメージそのまま。

白地にだけをイメージした、緑色の線が入り、サッパリ。そして、八丈島の織物、黄八丈の帯は、必ず締めたかった。かなり、探し歩き、馴染みの店に通い詰め、入荷情報をチェック。

外国人向けの古着屋さんで、500円で、売れなきゃあげるわよ。冗談じゃない!何十万すると思ってるのよ!西陣織より高いのよ

くたびれたって、黄八丈黄八丈。確かに、手に取ったら、着倒したらしく、ボロボロしてましたが、味わいがあり、おりジワがついて崩れない

だったら、私が着るから、タダで頂戴。その代わり、着物を、腰痛ベルト&スパッツ、機材を担いで、チャリンコで走るんで、3500円で買いました


夏向きの単衣の様に、サッパリ&手ぬぐいにピッタリでしたよハイビスカスわけ?それは、ラジオのお楽しみ〜

{F9D03300-8DDD-4519-8300-E68645B5964E}

実は、予想て通りの、熱中症。随時ききながら、再収録などして移動。熱がこもって、オシッコがでない。そうね、下船して、すぐに着付けして走ったからね。昨夜は、カロリーメイトとウィーダーインゼリの非常食を食べても、薬を飲んでも、どーしょうもなく。寝てました。


今日は、お部屋で、キッチリ水を飲み、BGM数曲と、ある程度の編集を済ませます。ちょっと寝ます。こもってるわ〜財布がこうだと、嬉しいんだけどなぁ笑い泣き

広告を非表示にする
このサイトの記事、画像、映像、全の著作権関連は、きせんひろみ事務所に続します。二次的改変、無断転載を固く禁じます。場合により、法的措置を講ずる場合があります。予めご了承願います