20170131112103 20170131112102 20170131112104

意外な活用法

非常事態、地震や災害で想定されるのは、食料品だけじゃありません。普段気がつかないものも、小袋にまとめ、緊急速報の後、リュックなどに入れるだけにすると、玄関先など、逃げ道の確保まで余裕が出てきます。


さて、どのようなものか?

メガネや補聴器
スマホの充電器
保険証とお薬手帳
生理用品
キャッシュカードと実印
使い捨てマスク
手ぬぐい
会社経営の方は
登記簿と会社の実印

実は、傷の手当にも応用できたり、見えない、聞こえない、避難所に安全に移動できない、お金がない、そんな状態を回避しないと。

これは、先日の地震でも3.11都心、震度5の時も実践。メガネがないと50メートル先も、つかまり歩きしかできません。どこにも書いてないけど、重要な品です。

チャック付きの、ビニール袋にまとめ、枕元に近い場所に置く事を、オススメします
{D4EAFD5A-52F5-4B10-97E3-8E8685B9C082}
では、、緊急で仕事へ、、移動中です

きせん


広告を非表示にする
このサイトの記事、画像、映像、全の著作権関連は、きせんひろみ事務所に続します。二次的改変、無断転載を固く禁じます。場合により、法的措置を講ずる場合があります。予めご了承願います