20170131112103 20170131112102 20170131112104

退院いたしました!ただし、副作用で声が出ません

お陰様で、点滴が終わり、呼吸が、人並みの喘息患者さん、90をキープ、小さな抗生剤を打って退院致しました



なんと、119した後は全く意識がありませんが、話を聞いたら、ご近所の方が、過去の経歴などを話し出発。この時点で、手足が紫色に腫れ上がり、血液中の酸素濃度55。自力で息を吸わず、手動の呼吸器にした所、腹から酸素を吸う反応があったらしいです

一時搬送先の病院に到着したんですが、意識がなく、痙攣が始まったらしいので、点滴により気管支を広げ、SATと言って、血液中の酸素濃度数値が70まで上がった後、二時搬送されたらしいです。

まさか、男性の知人に、あのさ、洋服貸してと言えませんし、パジャマで電車は嫌なんで、タクシーで帰宅しました

入院を勧められましたが、台風が来たら帰れないので、帰宅した次第です。白髪の増えることが多かったので、静養します


こんなヒドイ喘息発作は初めてです。呼吸法を身につけて良かったです。副作用で声が出ませんが、明日には復活するでしょう。皆さんも、ご自愛下さい。ご心配をおかけし。申し訳ありませんでした

きせんひろみ

広告を非表示にする
このサイトの記事、画像、映像、全の著作権関連は、きせんひろみ事務所に続します。二次的改変、無断転載を固く禁じます。場合により、法的措置を講ずる場合があります。予めご了承願います