読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
20170131112103 20170131112102 20170131112104

【冨田真由さん事件がクローズアップ〜主催者のズサンさが招いた事件】

【これが当たり前の対応→富田真由さん事件、イベント主催者のズサンさが分かるだろ!】 
/tanpoponeesan/entry-12212228867.html


【第三者として、元関係者として】

{B7D8E8F0-BE6A-4A38-A97F-5E5041010A9B}
Twitter上で、冨田真由さん事件についての、これまでの経緯をまとめていました。Topリンク内のブログにある、アイドルさんの活動停止記事を見れば明白。

彼女の事件が記憶に新しいからでしょう。ブログなどで、攻撃的な発言を繰り返していた事からも、なぜ、活動停止にしたのか、分かる。


上記写真は、下記リンク内にありました。無断転載禁止の記載なし。写メしました


チラシによると、右下に主催  FM府中と、ボランティア団体の名称があり、開催場所と団体所在地、同一場所で開催、更に、出演者の中に、開催場所のオーナーと団体運営者が含まれているのが。わかります


つまり、この事件の責任者は、いずれか
?開催場所の責任者と主催者の共済→両者責任
?主催者が、開催場所を借りた→主催者責任


責任者は誰だ!


彼女自身にあるかもしれませんが、?、?によって、違ってきます。仮に、民事裁判を起こされた場合、誰を訴えるのか?という事に繋がります


私の発言は、ココまで
これ以上は言えません

弊社、きせんひろみ共に、今回の件で、仕事上、不利益を被っているからです。会社代表の立場もありますし。


最後に。加害者に対し、統合失調症である事に触れている発信もありますが、今年4月に成立した、障害者差別禁止法に抵触する可能性がありますし、医師やその他、様々な力借り、生活している方も、多々います。

精神的な病についての発信は、控えるべき。真実の解明を待ちましょう

2016.10.23
きせんひろみ




広告を非表示にする
このサイトの記事、画像、映像、全の著作権関連は、きせんひろみ事務所に続します。二次的改変、無断転載を固く禁じます。場合により、法的措置を講ずる場合があります。予めご了承願います